アンケート:TOEIC®公開テスト受けてみたい?

TOEICテストにはTOEIC®IPテストとTOEIC®公開テストがあり、その違いは、TOEIC®IPテストが団体指定の場所(本学)で受験し、その結果としてスコアレポートを受け取るのに対し、TOEIC®公開テストはTOEIC協会指定の場所(YMCA等)で受験し、その結果として写真付きの公式認定証を受け取るという点です。また、実施スケジュールがTOEIC®IPテストは団体指定であるのに対し(本学は6月と12月)、TOEIC®公開テストは年8回と決まっています(そのうち6回が熊本で開催されています)。

そこで、IPテストだけでは物足りない、もっと頻繁に受験したい、いつもと違った環境で受験したい、写真付きの公式認定証が欲しいという学生がどれだけいるのかアンケートを取りたいと思います。
というのも、TOEIC®公開テストには申込者が10人以上集まれば、受験料5,565円が4,515円になるというお得な団体一括申込制度というものがあるのです。ただし、「10人以上」の需要があるのか不明ということで、今回のアンケート実施に至りました。
みなさんの回答お待ちしております。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s