The Devil Wears Prada

2006年に公開された映画「プラダを着た悪魔」。

観たことのある人も多い作品ではないかと思います。メインキャストはアン・ハサウェイとメリル・ストリープ。個人的にすごく好きな女優2人。…….

アン・ハサウェイを知ったのは確か中学生の頃。「プリティー・プリンセス」という映画でした。当時すごく気に入って目を輝かせて観た記憶があります(まだ純粋でした)

「プラダを着た悪魔」では、冴えない女性が世界のファッション雑誌 VOGUE に入って過酷な仕事に耐えながら、きらびやかなファッションに身を包み成長する役を演じています。ないものねだりな一女性としては、笑ったときにパッと花咲くようなアン・ハサウェイの大きな口に憧れます。

最終的に VOGUE を辞めて元の生活に戻った結末から、身の丈で暮らすのが一番だと考えた人間もいますが、しかし、映画も捉え方は様々ですね。友人は、この映画を就活中に度々観てはやる気を出していたと言ってました。高いところを目指すぞ!と。好きな映画から刺激を受けて、実生活も充実するというのは映画の良い活用方法ですね。落ち込んだ時、うまくいかない時でも、自分を励ましてくれるような作品を見つけたいものですね。

One thought on “The Devil Wears Prada

  1. Pingback: Introduce LLC | popeye-style

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s