映画紹介 「リバー・ランズ・スルー・イット」

久々の映画紹介です。今日はLLCにある「リバー・ランズ・スルー・イット」をご紹介します。

1920年代のモンタナを舞台に、フライフィッシングで結ばれた兄弟と父親の家族の絆を描く人間ドラマ。

なんと、その自由闊達な弟役は20年前の若かりしブラッド・ピットであります!こんなさわやかイケメンがいたらイチコロでしょう。また、ブラピ兄の子ども時代を演じたのは、「500日のサマー」に出ているジョセフ・ゴードン=レヴィット。映画では10才の子どもでしたが、今の彼と全く同じ面影だったので、まさかと思い調べました!笑

モンタナの大自然の風景が素晴らしく、心が洗われる気持ちがします。ゆったりと時間を忘れて過ごしてみたいものです。

忙しい毎日の合間にぜひLLCでゆっくり見てみてはいかがでしょうか。

他にもたくさんのDVDを揃えています。どうぞお越しください。

ブラッド・ピットジョセフ・ゴードン=レヴィット

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s