映画紹介『クイズ・ショウ』

1956年にアメリカ中が発狂したテレビのクイズ番組「21」、生放送の緊迫感とハネあがる賞金額に視聴者は興奮し、知識を武器に賞金と名声を手にする解答者に自らの夢を重ねて見た。しかし、無敵を誇ったステンペル(ジョン・タトゥーロ)がヴァン・ドーレン(レイフ・ファインズ)にチャンピオンの座を奪われた時、その舞台の裏で起きている衝撃の事実を、そしてそれがTV市場最大の事件に発展しようとは、視聴者には知る術もなかった。――」(DVD紹介文より)

本作でヴァン・ドーレンを演じているレイフ・ファインズは、『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモートも演じています!ヴォルデモートの時には特殊メイクが施されているので、顔だけでは同一人物だと気付きませんでした。

監督ロバート・レッドフォードが、全米を震撼させたスキャンダラスな実話を基に、テレビの持つ影響力の脅威を力強く描いた話題作。テレビやマスコミの力、そしてそれを見る群衆の力について考えさせられる映画です。

この他にも、LLCには映画がたくさんあります。古い名作から新作まで幅広く揃っていますので、是非一度来室してみてください。

クイズ・ショウ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s