映画紹介『秘密の花園』

今回は作家フランシス・ホジソン・バーネットによる児童文学『秘密の花園』の映画版を紹介します。

「突然の事故で両親を失い、心を閉ざす少女メアリーは、伯父クレイヴン伯爵の屋敷に引き取られる。新しい生活になじめないメアリー。そんなある日、彼女は小さな鍵を見つける。それは伯爵が、死んだ妻の思い出とともに封印した「秘密の花園」の鍵だったのだ。メアリーは、伯爵の心のように荒れ果ててしまった花園にわずかな緑の息吹を感じ、仲良しのディコンと、病弱ないとこのコリンとともに、大人たちには内緒のままその花園を蘇らせる決心をする――。」(DVD紹介文より)

『小公子』『小公女』で有名なフランシス・ホジソン・バーネットの小説『秘密の花園』は映画化の他にミュージカル化もされています。たくさんの人に愛されてきた名作を、原書で読んでみるのはいかがでしょう。洋書は読めるか不安…という方は、まずはLLCで映画を観て、話の流れをつかんでから本に挑戦すると、状況が浮かびやすいかもしれませんよ。

この他にも、LLCにはたくさんの映画があります。語学教育に役立つマルチメディア教材もそろえてありますので、興味のある方は是非一度来室して、いろいろ試してみてください。

秘密の花園

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s